«

»

6月 08

サタニックカーニバル 2014年6月7日 感想・写真・タイテ!

サタニックカーニバル あっという間過ぎた・・・

サタニック4

もうオープニングのFACTが夢のよう笑
全体的に、思っていたよりバンド~バンド間の間が長くて休憩が出来たから
サタンステージは全部みれた!
  1. 会場の風景

  2. 各バンドのタイムテーブル

等をレポート!

 

会場

幕張メッセ9~11番

幕張メッセ
引用元:清水建設

サイズ的にはちょうど良かったのかな( 一一)

や、EVILステージの規制がちょっとあったのか\(^o^)/

まぁ会場的には良かった!

サタニック

飲食スペースから入ったところ!

CDJ以来だったから久しぶりに来た感じがぱない\(^o^)/

サタニック1

ええ、これが噂のSATAN STAGE入口です

サタニック3

SATAN STAGE

会場の広さ\(^o^)/

こっちのステージは割と動員数すっぽりだったな!つめれば笑

サタニック4

ステージの弾幕かっこよすぎて漏らした

5サタニック

EVIL STAGE

サタニック5

結構普通\(^o^)/笑

規制ちょっとあったね!ロットンで見た!

 

セトリ!

FACT

セトリ

1/Slip of the lip
2/the shadow of envy
3/tonight
4/Ape
5/FOSS
6/Purple eyes
7/Fog
8/Disclosure
9/Drag
10/A fact of life

記事

Slip of the lipからサタニックが始まる!
この曲やっぱりほんとに大好きだわぁーw
そして 最後のfact of life
もう1バンド目で燃え尽きた笑

 

dustbox

セトリ
1/Want a kanojo
2/Break Through
3/Riot
4/Try My Luck
5/Dance Until Morning
6/Still Believing
7/Shine Bright
8/Jupiter
9/Sun Which Never Sets
10/Hurdle Race
11/Tommorow
12/Right now

記事
何とか休憩して復活してのdustbox!
ダストはもう安定のやばさだよね笑
Riot後は放心状態でのってたわ笑

 

SiM

セトリ
1/Get Up,Get Up
2/Faster Than The Clock
3/WHO’S NEXT
4/Blah Blah Blah
5/ANTHEM
6/Amy
7/Same sky
8/KiLLiNG ME
記事

MCが素敵だった!
KENさんの世代のバンドにあこがれて、
でも同じことしても駄目だってことは解ってて
2010年代のバンドブームを新しく作っていきましょう的な!!

ホルモン中間管理職w

 

HEY-SMITH

セトリ
1/Endless Sorrow
2/True Yourself
3/Living in My Skin
4/Like A Gentlemen
5/Jump!!
6/STAND UP FOR YOUR RIGHT
7/DRUG FREE JAPAN
8/Lonely With Everyone
9/We sing our song
10/Downlord Me If You Can
11/Come back my dog

記事

スカパンク
ヘイスミしかいない!もう最高すぎる!
一発目の期待を裏切らないEndless Sorrow!
後のこと考えず踊りすぎた結果1時間後・・・(ーー;)笑

 

マキシマム ザ ホルモン

セトリ
1/恋のメガラバ
2/What’s up,people?!
3/「F」
4/便所サンダルダンス
5/ロッキンポ殺し
6/ビキニ・スポーツ・ポンチン
7/シミ
8/鬱くしきOP~月の爆撃機~
9/鬱くしき人々の歌
11/my girl
12/ぶっ生き返す
13/恋のおまじない
14/恋のスペルマ

何この熱いセトリ、改めてびっくり笑
SiMを結構いじってたのが面白かったw
ラスト曲前のMCで残りの持ち時間3分発表
でも恋のおまじないはやる笑
しゃがんでヤッターバージョンだったけど、
SiMの時はもっとすんなりしゃがめてただろ!!ってw

やっぱり
曲、MC共に最高すぎる!

 

記事

 

10-FEET

セトリ
1/JUNGLES
2/RIVER
3/CHERRY BLOSSOM
4/VIBES BY VIBES
5/super stomper
6/2%
7/1sec.
8/STONE COLD BREAK
9/シガードック
10/蜃気楼
11/その向こうへ
12/DO YOU LIKE…?

2曲目RIVER3曲目チェリーブロッサムにびっくり!
もうさ、10-FEETは楽しすぎる!
そして今日一番感動したのはシガードック
今まで見た中で一番大きいサークルが出来てた!!
あの光景を見たらほんとライブって良いなとつくづく(^v^)

そして何といってもMC!
「ライブ中は今日このライブを楽しみにしてきた いろんな奴がおる
曲に乗ってて肘が当たったり、ダイブしてる人の足が当たったり
そこを嫌な顔で返すか、笑い飛ばして楽しむかで変わると思うんや」的なことをw
グッと来ること言ってくれるよほんとにw

記事

 

ken Yokoyama

セトリ
1/Running On The Winding
2/Road
3/How Many More Times
4/You And I, Against The World
5/Your Safe Rock
6/Last Train Home
7/We Are Fuckin’One
8/This is Your Land
9/Ricky Punks lll
10/I LOVE
11/Punk Rock Dream
12/if You Love me
13/WALK
14/Let The Beat Carry On
15/Believer
16/Save Us

最後の2曲は殆どKenさん歌わず笑
TF後だったから後半戦しか見れなかったけど
かっこええねやっぱり!
音楽の力で人を動かす
この人ならほんとに何だってできるんじゃないかって!
アンコール来なかったのが残念だった(ーー;)

 

記事

 

04 Limited Sazabys

セトリ
1/buster call
2/midnight crusing
3/Do it Do it
4/Remember
5/Any
6/Chicken race
7/Now here,No where
8/monolith

記事

 

COUNTRY YARD

セトリ
1/Seven Years Made My Now
2/Go
3/Far Flower
4/I’ll Be With You
5/Just take A Run Over
6/Here I Am
7/Starry Night
8/In Your RooM

記事

 

THINK AGAIN

セトリ

記事

SA

セトリ
記事

 

EGG BRAIN

セトリ
1/VITAMIN
2/MUSIC
3/ROLLER COASTER
4/CROSS THE SKY
5/FIRST DATING DAY
6/PLANX
7/METERO
8/SEVENTEEN

記事

 

NOISE MAKER

セトリ
1/KNOW YOUR BRIDGE
2/THE NEW ERA
3/DECLINE AND PROGRESS
4/RUDE BOY
5/OBEY YOUR VOICE
6/SOMEBODY WANTS DAYS YOU CLOSE

記事

 

SAND

セトリ
記事

 

ROTTENGRAFFTY

セトリ
1/610行進曲
2/零戦SOUNDSYSTEM
3/STAY REAL
4/響く都
5/銀色スターリー
6/D.A.N.C.E
7/This World
8/金色グラフティー

記事

 

Northern19

セトリ
1/GO
2/MORATORIUM
3/RED FLOWER
4/SMILE FOR PEACE
5/TONIGHT,TONIGHT
6/NEVER ENDING STORY
7/STAY YOUTH FOREVER

記事

kamome kamome

セトリ
記事

 

SHANK

セトリ
1/keep on Walking
2/Ciger Store
3/Wake me up when night falls again
4/620
5/Knockin’ on the Door
6/Brandnew Song
7/Good Night Darling
8/Tow sweet coffees a day
9/Set the fire

記事

 

TOTALFAT

セトリ
1/PARTY PARTY
2/room45
3/夏のトカゲ(新曲)
4/world of glory
5/overdrive
6/place to try
7/Good Bye Good Luck (アンコール)

安定のぱりぱーりーから始まり、相変わらずぶっ飛ばしてくれるTF!
夏のトカゲはVIVA LA以来!聞けて良かった!!
発売が待ち遠しい\(^o^)/

MCも良かった!
KENさん率いるハイスタとか、あこがれのバンドTシャツを着て学校に行ったら
先生に「そんなTシャツ着てくるな」って言われて
自分の憧れてたもの、好きなものを否定されるのは辛くて

俺たちはそれから楽器を手に取り、各地でライブをやったり
憧れたものを自分たちの手でやって
今はそのKENさんの主催しているライブに出られるなんて光栄です
この曲を聞いて、何かを感じ取ってもらえればうれしいです

Place to try
そしてアンコール後の
Good By GoodLuck
サークルモッシュとかもう最高すぎる笑

記事

記事はココの記事をまとめさせてもらいました!

コメントを残す